--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ドイツW杯期間中、各会場でも使える携帯。V66(モトローラ)
g_img01.jpg


なんだかんだいいながら、ドイツ行きツアーを申し込んだよ。
4泊6日でブラジル戦を応援してくるっす!

そんとき、まず必要だと思うもの。
それは携帯電話。あると便利&安心。
なんといっても当日に日本からドルトムントにいる私までかけてもらい、現地でギャーギャー騒ぎたい!(・∀・) 
現地で友達になった人&添乗員との連絡手段にもなることもあるからにゃー!友達できるといいなぁ~☆

パソコンはあったら持っていきたいけど、この間パナのノートを売っちゃって手元にない。しかも4泊ぐらいなら、やりたいなら現地のネカフェから英文字で打つからいい。(ぇ

携帯電話はauは海外サービスがナイんで、ボーダフォンをレンタルすることにした。
調べると、「ボーダフォングローバルサービス」というサイトで携帯のレンタルを行っていた。手っ取り早く、取り扱っている会社に電話する。するとW杯期間中は海外でも使えるこのレンタル携帯が品薄になっているという!!やはり考えることはみな同じってやつか!?!(;´Д`) 

で、料金は基本料410円 + 保険210円 =620円で意外に安い。
ウェブで申し込むと基本使用料が半額の210円になる!保険合わせて420円!お得!!

ドイツ行く人は、早めに申し込まないと、機種が無くなる恐れがある。既に2機種のうちメールができるV801SHは品切れである。ってことで、モトローラ製のV66(相当前の携帯の形をしているしょぼ画面&英語表記のみ)しか選べないが、これが無くなったら終わりであるため、さっそくウェブで申し込んだよ。
「課金は電話を受け取ったその日から」なので、出国当日に店頭で受け取りか、空港カウンターで受け取りが多いようだが、私は当日ばたばたしたくないし、使い方もマスターしときたいし、いちばんは忘れそうなので、念には念で、前々日の19日、クロネコで自宅に配達してもらうことにした。てことで、前々日から課金されるわけだけど、保険込みで420円だし、1週間だと合計基本料3500円ぐらいなんでいいかと思って申し込んだ。
しかし、宅配だと、「申し込みには免許証かパスポート携帯電話不正利用防止法に基づき、レンタル携帯電話のお受け取りの前に本人確認書類(パスポート、運転免許証など)を送付いただく必要があります。」ということで、メールかFAXで書類を送らなければいけないらしい。面倒だけど(店頭で受取場合も同じことしなければいけないみたい)パスポートをスキャニングしてメールで送ればいいんで、簡単といえば簡単だね~。
そして通話料だけど、ドイツから日本へかける場合「1分315円」。日本からドイツへかける場合「1分231円」。ドイツ国内通話は「1分158円」。

【ドイツワールドカップへ行く方、海外で使えるレンタル携帯を申し込む方法】
1)ボーダフォングローバルサービスで申し込む。
 ↓
2)機種はV66を選択。空港カウンター受取・店頭受取・宅配(宅配の場合は受け取り日からのレンタル開始なので注意)のいずれかを選ぶ。決算方法はクレジットカードのみ。
 ↓
3)メール(PCのみ)が届く。
 ↓
4)支払い明細もメール(PCのみ)で届く。

■今ならWEBで申し込むと基本料1日210円(通常の半額)!
■1日当たり210円の保険は任意だが、もし盗難、故障の場合は保険に入っていると3150円でいいが、未加入だと、21000円かかるので、入っていた方が無難か。(私は入った)
ドイツで行われる日本戦の各会場はすべて通じると確認済み。(オペレーター談)
■W杯で既に混雑しているが、なるだけ早めに申し込むこと。
■ボーダフォンショップは通常10時からしか開いてない。海外携帯を取り扱っている店舗は限られているのでこちらで確認。

ドイツ行く人(ブラジル戦)メール待ってます。一緒に現地で戯れましょう~☆(・∀・)
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://morinohana.blog44.fc2.com/tb.php/127-201c1650

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。